2016年04月29日

LINEスタンプ、どんな猫にも裏がある 販売中

donnna.png
LINEスタンプ、販売しております

こちら→http://line.me/S/sticker/1260421

他に色々、ひよこや中二病的陰人間なども販売しておりますので
よろしくお願いいたします。
他のスタンプ→http://line.me/S/shop/sticker/author/36761


posted by SNAO at 20:19| Comment(0) | リンク

2016年04月13日

きのう何食べた? よしながふみ 〜11巻までの感想

きのう何食べた?(11) [ よしながふみ ]
価格:627円(税込、送料無料)



確か途中までの巻の感想は書いた気がするのですが、物語が進んでいるので11巻までの感想です

一番印象が変わったのが、表紙かな?
5巻辺りまでは厚めのトレーシングペーパーにカラーイラストという雰囲気だったのですが、そこから結構原色系の派手な色がつくようになっております

あ、あと主人公の乙女的彼氏がさっぱりした短い金髪になったのも、随分印象変わってます!

主要キャラだった、主婦の友達かよこさんは娘が結婚して孫ができたので、今のメインキャラには無精ひげの生えた「ジルベール」わたる君とその恋人(男)のカップル
…このシリーズ、私は好きなのですが青年誌でゲイカップルの連載は正直ここまで続くとは、思ってませんでした…日本人も寛容になってきたのね(私は気にしないですけれど、男性だと嫌がる人もいるかというイメージがあったので)と、しみじみしたり

よしなが先生の描かれるごはんやスイーツはとにかくおいしそうで、そのこだわりは
『愛がなくても喰ってゆけます。』というエッセイ的漫画で暴露されていますが、


この漫画はその情熱のこもった料理を簡単手軽に作れる方法として書かれているのがうれしいです。

普通の料理本だと、なんかあえて書かないうまみ調味料(あじのもと)とか、めんつゆとかをさらっと利用してくれているのであと一品が欲しい時とかすごく便利

男性にも、別にゲイの夜の生活とかが書かれている訳ではないので、食べ物漫画が好きならお薦めしたい一冊です
posted by SNAO at 22:54| Comment(0) | や行の作家