2017年09月02日

ゆかりちゃん 結布

最近多いグルメ漫画で、これは一冊読み切り
(といっても続けようと思えば続けられる感じ…いやレシピがきついかな?)
原作は綱本将也
おいしそうではあるのだけれど、両頬をぱんぱんに膨らませて
「おいしい!」は毎回だとちょっと見てて違和感です。

ある日母が亡くなってしまったゆかりちゃん
料理が下手なので、当初はゆかり(しそのふりかけ)をご飯に
かけるだけだったけれど、そのゆかりで浅漬けを作ったり
お稲荷さんを作ったりと、簡単なレシピは便利です

あと、しらなかったのですが「あかり」とか青じそ版
「かおり」とかもあったのですね
実はしばらく二巻なかなか出ないなあとか思っていて
全一巻だとは気づいていませんでしたw


posted by SNAO at 20:08| Comment(0) | や行の作家
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: