2017年01月16日

ケルン市警オド 青池保子 1巻 感想



同じ作者さんの『修道士 ファルコ』シリーズ
スピンオフ作品

ファルコのよき相棒として、ちょくちょく本編に登場する黒髪のオド
どうやら過去は、警察のような仕事をしていたらしい…?
と匂わせる言動があちこちに出ておりましたが、こちらで実際にケルンの市警をやっていたと判明。
本編では少し軽いノリのある性格になっておりましたが、こちらは融通が利かないレベルのガチガチ役人で上からももう少しなんとか…と思われてしまう一方、弱い人たちや部下からは慕われている若き日々が画かれています。

漫画一冊で一つの事件解決という、長編ミステリ形式。
現代のエロイカより愛をこめてが、現実が色々めまぐるしく変化しちゃうので、その裏工作的役割のエージェントなので、時事を追うのも大変かと思いますが、こちらは中世なのでその点は安心かと。

王城シリーズのような重さはなく、エロイカよりはちょっと重い
花はあまりないけれど、堅実で史実漫画が好きな人なら(これは史実ではありませんが)楽しめるかと。

******
バレンタインが近くなってきていますね。
男性の中にはチョコレートよりは苦手、本のほうが…という方も少なくないかと思いますが、本は軽々しくチョイスしにくい分野です。
なのでその本を大事にカバーするブックカバーなど、プレゼントにいかがでしょうか。

posted by SNAO at 21:27| Comment(0) | 青池保子

2016年05月22日

修道士ファルコ シリーズ 1〜5巻まで感想

修道士ファルコ(1) [ 青池保子 ]
価格:555円(税込、送料無料)




こちら一番最初に出たのは、何年ぐらい前だろう?
ワイド版のが多分一番古くて(すみません家のどこかにあるはずなのですが、現時点見つからない)次に文庫版、そして今回プリンセス系の新装表紙シリーズで、5巻まで発売されています。

少女マンガの連載なので、さすがに主人公がトンスラ(ザビエル氏もやってた頭のてっぺんをつるつるにしてるあの髪型)はないだろうと、頭頂部に見るも劣情を誘う美しいキスマークのアザがあるという設定にされ、トンスラを許されぬ修道士の主人公。

元騎士だけあって腕っ節も強く、修道士となっておだやかな神の子羊となりたいと思いながらも毎回事件に巻き込まれるという歴史系の物語。
元娼婦だったけれど、神の奇跡をその身に受けて修道女にならなくてはいけない雰囲気になってしまった現実的な修道女のタフさや、美しいデザインが好きなんだけど行き詰るとつい人のデザインをパクッちやう修道士とか、個性さまざまで、見たことない閉鎖的な修道士の世界を楽しく身近に読ませてくれます。

今回の新装版、1巻2巻はワイド版の焼き直し…かな?
ちょっとパラ見して「あれ、これ…持ってるやつだよね…?」と購入せず。
途中からこの話知らないなあと購入しています。
初期の作品はアル・カサルの主人公ドン・ペドロとの競演もあり。
実力主義の王に、気に入られているところからも、主人公の有能振りが引き立ちます。

ただしその有能振りが、大人しく落ち着いて争いごとを嫌う…といった、修道士たちの生活では異端児となってしまうのが、主人公の不幸。
そして異端児扱いされつつも、現実的に襲い掛かるトラブルにはそういった人物に解決方法を頼るというのですから、ある意味現代のブラック企業でもありそうなお話しです(笑)

女性誌の連載ですが、これ普通に絵柄的にも男性にも歴史好きなら面白く興味深いと思うのでぜひにとおすすめ
posted by SNAO at 09:30| Comment(0) | 青池保子

2015年12月13日

アルカサル-王城-外伝1巻 感想 青池保子

アルカサル-王城-外伝 1

アルカサル-王城-外伝 1
価格:453円(税込、送料別)



1巻とありますが、2巻…はいつ出るのかな?
アルカサルに出てきた登場人物たちの短編という感じですが、おおいに本編とも関わっています
1話目は諸事情で駆け足になってしまった本編最終回の、ドン・ペドロの娘が自国へ王家の一員として戻るまでの部分を詳細に書いたものでした
…とはいっても、本編を知らなくて多分このお話を読んだだけでも悲運の皇女の健気なお話と言って読めてしまうのは流石です
その次はドン・ペドロは艶福家と名高いですが、それにまつわるお話
漫画の中でそういった描写は含みがあるだけでしたが…実際に結構な女の人と浮名を流していたようで、このお話の中では清純な人妻が、その関係を疑われそのまま悲運にも亡くなってしまうというお話
最後は作者さんのファンならご存知の、別シリーズ修道士ファルコが登場するお話です

ファルコとペドロのお話は他にもあるので、アルカサル以外読んでいないという方おすすめです
死ぬ人が出たり、ちょっと嫌なやり取りがあったりとあるのですが全体的に本編よりは明るめ
2巻が出てくれてるなら楽しみです
posted by SNAO at 13:56| Comment(0) | 青池保子